車種別施工例

DC5ミッション

DC5ミッションブロー

ミッションが壊れたというインテグラDC5を引き取りに、鈴鹿サーキット南コースへ。

早速ミッションをおろしにかかり

ばらしていきます。

バラして中を見ると何が悪くてどんな壊れ方をしているのかは分かります。

まず2速ギアが壊れているのが分かります。
そして欠けたギアが他にもダメージを与えて他のギアなどに被害をひろげています。
ジムカーナ系には2速あたりを良く使い、2リッターで力もあり、
EG・EKシビックより重い車ですし負担も大きくなってきますね。

DC5ミッションオーバーホール

ミッションのフィーリングが悪くなってきたという事で、ミッションオーバーホールのご依頼

ミッションをバラして内部を確認

お客様と相談し交換部品を決めていきます。
今回はお客様のご予算もありますので現状悪い部品だけを交換する事に決定。

ミッションは放っておいて直る事はなく、どんどんひどくなっていくだけです。
シンクロ部品だけの交換で済む時もありますし、ギア側も交換する必要がある
場合もあります。

ミッションオイルも交換しサクサク入るフィーリングになりました

▲pagetop