放置シビックEG6 完成⑦ ECUセッティング&全塗装

引き続きEG6のリフレッシュ作業の紹介です。
B16Aエンジンのリフレッシュオーバーホール+アルファが終わりまして、積み込み完了しています。

そしてオーナーさんのご希望でECUの現車セッティングもご希望。
純正ECUの書き換えです。

純正ECU。年数も経ち劣化もあり壊れる物も多くなってきています。
完全に壊れる前であれば、中の基盤のリフレッシュや修理で長持ちさせることも可能です。
今回、純正ECUをリフレッシュし、そのECUを使って現車セッティングを行う事にします。
ECUのリフレッシュ専門業者から戻ってきたECU。

コンデンサなどのパーツ交換はもちろん、基盤の断線処理やはんだの修正もされ、その上で防湿・絶縁のコーティングも施されています。

このECUを使いセッティング。
B16Aエンジン、ノーマルカムでバルブタイミング変更の仕様。
セッティングはスペシャリストのSSクレイジーの安藤さん。

オーナーさんの満足される仕様に(^^)

エンジンもECUセッティングも仕上がり、エンジンを守るためにメーターの取付です。
水温・油温・油圧。
そしてオーナーさんお気に入りのハンドルに交換。

写真のあと、さらにハンドルを脱着できるラフィックスのボスを装着です。

そして、放置されてて見た目が残念な外装、、、、
これをリフレッシュ+アルファです。
塗装も剥げ剥げのボディ、

全塗装、モール部分も板金屋さんが磨いて綺麗になりました。

そして、さらにオーナーさんの希望でフェンダーを出来るだけ出したいという事で、板金屋さんで叩き出しで出来るだけ出してもらいました(^^)

EG6リフレッシュ作業。
足回り、ショックも新品車高調。ブッシュも打ち替えてアライメント。
ブレーキもローター・パッド新品。キャリパーもオーバーホールしてホースもメッシュに交換。
エンジンもB16Aリフレッシュ&プラスαのオーバーホール。
ECUもリフレッシュと現車セッティング。
クラッチもメタルディスクと消耗品は新品。
ボディも好みに合わせて全塗装。
諸々作業も行い完成です。

楽しいシビック生活が始まりますね(^^)
サーキット走行もお誘いしますし一緒に行って楽しみましょう!

関連記事

ブログ

アーカイブ

PAGE TOP