車種別施工例

FN2 シビックタイプRユーロ ファクターK20A改2.2リッター

1)2.2リッターへ排気量アップ

作業開始。まずは準備からです。

2)腰下排気量アップの施工の他に、ヘッドもオーバーホール&チューニングも実施。
   ブロックをボーリング&ホーニングする為に内燃機加工屋さんに出している間に、
   ヘッドの作業。

ポートも燃焼室にも手を入れます。

この時たまたまオーナー様も来店され、観察されていました♪

3)20Aブロックが内燃機加工より帰ってきました。ボーリング&ホーニング。

帰ってきたブロックに早速ナカムラコースケが手を入れます。

4)ヘッドとブロックを組み上げていきます。

タペット調整中の一枚

着々と進んでいき

車両に搭載

そしてエンジン始動

走れる状態になり次はECU実走現車合わせセッティング。
ノーマルコンピューターの書き換えです。

5)ECU書き換えによる実走現車セッティング

カムの仕様を変え大きくし、可変バルタイ、点火時期、燃料マップなど
各領域を合わせていきます。

そしてわざとノッキングの起こりやすいシチュエーションの走りも行い
安全マージンも煮詰めていきます。

仕上がり後試運転しましたが、大変楽しめる仕様になっています。

あとは以前のエンジンを一番知っているオーナー様に、
どれだけ変化したかを感じてほしいです。

▲pagetop