V35スカイラインからZ33フェアレディZへ移植

以前サーキット走行に向けてブレーキ・車高調・デフと仕様変更したCPV35スカイライン。

この時の内容もブログでアップさせていただいてました。

しかしV35がクラッシュしてしまい、悩んだ末に今回箱替えでZ33フェアレディZをサーキットに向けて仕様変更することにいたしました。

現在は街乗り仕様でヘタっていると思われるテイン車高調
そして消耗したブレーキまわりです。


車高調はHSDケースを使って仕様変更されたショックとスプリングを使います。そして大事なアライメント調整。

そしてブレーキは焼き入りのスリットローター、
そしてスポーツパッド。
ブレーキホースもステンメッシュ。

フルードは制動屋のRacing。
ブレーキまわりはサーキット走行には一番大事な部分です。

そしてデフ。
ATS製のLSD入りのデフに交換。

CPV35スカイラインとZ33フェアレディZ。
パーツが流用出来ることでそっくり移植できました。

Z33のサーキット走行が楽しみです(^^)

ブログ

アーカイブ

PAGE TOP