先週末は鈴鹿で3クラスレースでした

6月の18・19・20日と鈴鹿サーキットに行ってました。

峯選手のヤリス、

三浦さんのヴィッツ、

大東君のシビックEK9、

3台で3クラスに参戦してきました。

金曜日の練習走行はドライコンディション、
土曜日の予選は大雨、
そして日曜日の決勝レースはドライコンディション。
土曜日の大雨、シビックは予選を行いましたが、ヤリスとヴィッツは危険なため延期ということで急遽日曜日の午前に行われることになりました。

そして簡単に結果報告です。
シビックの大東選手、雨の予選、21台中7番手、決勝は、、、、、残念ながらスタート直後の1コーナーで接触コースアウトでリタイア。

車載を見ましたが惜しい、惜しい内容でした。これも経験です。
まだ軽傷だと思います。
内容を見直し失敗を次につなげて成長につながります。
大東選手も次を見据えています。

今回、なかなか都合と費用とがうまく回らず練習も出来ないまま迎えたレース、
話しながら、練習と割り切ってのレースにしようと参戦しました。
金曜日の練習走行、そして雨の予選、そして今回の決勝レースの失敗点、
すべて無駄ではないです。
次が楽しみです。

そして今回ヴィッツを購入しての初レースの三浦さん。
元々の峯さんヴィッツのチャンピオン号です。
予選は26台中12番手、決勝も上がったり下がったりしての12位ゴール。

練習で早いドライバーの後ろを走り、ヴィッツの走らせ方のイメージも変わったと思います。
タイムは走るたびに上がる状態。
練習して走りを車載カメラなどで分析してまだまだ早く走れると思います。
決勝レースは、集団での走行で順位を上げたり下げたりでレースをされていました。
接触もありましたが大きな傷みにもならず完走でした。
レースはまわりのペースや走り方の違う車と走るので、思うようにはいかないと思いますが、冷静にそして思い切ってそして適格な判断も必要です。
また分析しながら上達していってもらえたらと思います(^^)

そして、ヤリス2戦目の峯選手。
予選は40台中12位。
決勝は12番手のゴールでした。

まだまだヤリスの乗り方を探ってのドライビングで、車のデータもなかなかテスト出来ていませんので峯選手の思うような走りになっていません。
ヴィッツの時とは違い、ABSやトラクションコントロールの介入や制御があり、ドライビングも車も決まらず思うようにいきません。
ただ、峯さんもドライビングを探りながら対応しようとしています。
そして車の方も出来ることは限られますが峯さんに合わせてテストしていきたいと思っています。
上手く峯さんの思う走りになれば、レースの巧さ強さのある峯さんが結果を出してくれると思います。
応援よろしくお願いいたします。

次回は3台とも、9月の鈴鹿です。
空きますが言うてる間ですので、3台とも練習して次はいい結果を報告したいと思います(^^)

追伸、
今回シビックレース、
もてぎで仲良くなったもてぎシビックチャンピオンの関選手をピットサポートでお手伝いもあったんです。
サポートショップの都合がありショップの方とも相談してお手伝いという事でした。
エントリー車名にも「with RSFACTOR」と(^^)

いつもの事ながらチームファクターのメンバーが関選手をお手伝い。
結果は上手くいきませんでしたが、また次回参戦していい結果を出してほしいと思います!

関連記事

PAGE TOP