ヤリスカップ開幕戦 結果

今年から始まったヤリスカップ、
開幕戦の富士でのレースでした。
初めての車、まだまだ慣れないのでいろいろと悩みながらのドライビングにもなります。

レースの内容を簡単に紹介です。
レース当日は朝は小雨、そして時間とともにどんどんと路面が乾くコンディションでした。
予選は運というかタイミングも大きく左右するような展開でした。
参加台数91台なので2クラスに予選が分かれ行われます。
峯さんはA組の6番手、総合では12番手スタートになりました。

決勝レース、
スタートから1周目と上手く順位を上げてあっという間に7番手へ。さすがヴィッツの帝王の峯さんという感じでした!
そしてトップから7台の集団という形になりました。まだまだ展開ではチャンスもある、そんな雰囲気でした。

しかし、一回のミスで集団から外れ、
そしてペースも落ちて、
ファイナルラップに一台に抜かれて8位でレースを終えました。

 
ヴィッツレースの時からですが、毎回混戦で一回のミスが大きく影響するレース、
厳しいですが、エキサイトで楽しいレースです。

始まったばかりのヤリスカップ。
初めての車でまだまだみんなが走行も少なくデータも少ない状態です。
試行錯誤しながら上げていこうと思います。

今回のレースも色々と次に向けて考えることが出来るレースだったと前向きに考えています。
車も無傷です。次の鈴鹿に向けて進んでいきたいと思います!

関連記事

PAGE TOP