エンジンオイル漏れ修理

当店では珍しいと思うかもしれませんが、当店お客様の普通の車の修理もしております。
今回お困りの内容はハイエースのエンジンオイル漏れ修理。
大事にされている100系ハイエース。

エンジンはこんな状態です。
オイルパンにもオイルが滲みています、

オーナーさんも気にされていたのは、フロントカバーまわりのオイル漏れ


診てみると、クランクのリアシールからもオイルが滲んでいます。

まずはオイルパン

綺麗に洗浄して取付面も修正して液体パッキンをしっかり塗布して組んでいきます。

そしてフロントカバー

こちらも洗浄してOリングを交換して組んでいきます。

Oリングに切れを発見、ここが一番の原因かと思います。


クランクシールも交換

クランクリアシールも交換

漏れの気になる箇所はシールやOリング交換しておきます。

そしてサーモスタット

ヘッドカバーのガスケット

単に見えてる分のオイル漏れ修理よりも、酷い場合はエンジンを降ろして替えれるところは変える方が良いかと思います。
悪い部分を発見できますし、作業もしやすくしっかり修理できますし、全体的に洗浄も出来て綺麗になります。そしてトータルも安くおさまると思います。

この際にスロットルのカーボンも清掃

大事にされている車、長く乗り続けるためにもメンテナンスや修理は必要ですね。
私達も出来る限りのお手伝いをさせていただきますので、皆さんも気になることがあればご相談ください(^^)

関連記事

ブログ

アーカイブ

PAGE TOP